Category Archives: 授業の様子

「行政」と「行政相談」についての授業を行っていただきました。

 本日、別海町担当の行政相談委員と釧路行政監視行政相談センターの職員の方にお越しいただき、5・6年生を対象とした行政に関する出前授業を行っていただきました。
 授業は、行政とは? 何をしているのか? くらしを支える行政について、行政相談について、行政相談員についての5つのことがらについてお話を頂きました。
 2学年合同のため、スペースを確保するために授業は体育館で行っていただきました。そのためお持ちいただいていた紙芝居形式による説明用の資料をステージの後ろに投影する形で行いまし…

★上西春別小学校★地層を見に行ってきました!

先週の木曜日、6年生が理科の学習で地層見学に出かけました。
バスで山砂採取場まで行き、地層が露になっている面を観察したり、写真を撮ったりしてきました。
実際に崖になっている地層は、教科書や動画、写真だけでは伝わらない実物の迫力がありました。
この見学を活かして、地層の見方や成り立ちなどについて詳しく学びます。
案内していただいた山下運輸の皆様、ありがとうございました。

秋晴れの中で、元気に力走

 3年生の体育の授業は、マラソンでした。
 赤白帽子ごとに半分に分かれて、グラウンドを走りぬきました。
 他の学級の時もそうですが、自分が走る番でないときに、おっきな声で元気に応援できる子どもたちは、ほんとに素敵だなと感心します。
 そして、走っている子たちも、歩幅を広げたり、手のふりをしっかりしたり、ピッチを上げたりと、まるで声援にエネルギーをもらったかのように。

続・2枚の写真の間に、なにがあったのかな。

 前にお伝えした2年生の国語で学習している連続する写真のうち1枚目と3枚目の写真から、隠されている 2枚目の写真の中で何が起こったのかを発想して文章にする続きの授業を行っていました。
 2回目ということもあり、すでにコツをつかんでいるので、1人ひとり考える時からスムーズにアイデアをはたらかせることができていましたが、さらにペアになっていろんなお友達の考えを聴き合う場面では、1時間目のときと比べ、より活発に相手を探してはお互いのアイデアを披露しあっていました。
 発想する力だけで…

【野付小学校】地域の先生から学ぶ

漁師さんの仕事について学習

オリジナルテキストで専門用語もカンペキ!

3年生は社会科の授業でPTA会長(3年生保護者の現役漁師さん)を先生に、行業の仕事について学びました。
オリジナルテキストも準備していただき、定置網漁や漁師の技、仕事の…

続・考えを広げるために,立場を決めて話し合おう

 前にお伝えした5年生の国語で取り組んでいるディベート形式による話し合い。準備が整い、今日は本番でした。
 生活へのAIの導入について、肯定派と否定派に分かれての討論です。それぞれの主張時間はもちろん、最初のそれぞれの主張を聴いて、質問や反論についても決められた時間の中で行います。
 事前に想定していた主張や反論と実際の相手側の主張が異なる所もあるので、それを受けてさらに意見を返すのは討論の醍醐味です。限られた時間の中でチームごとに相談して意見をまとめたり分担している姿が印象的…

【別海中央中】フリー参観日&インターンシップ2日目

 保護者の皆さんに1~6時間目の授業を自由に見ていただくフリー参観日を本日行いました。お忙しい中、1時間目の授業から6時間目まで約60名の保護者の皆さんに参観して頂きました。コロナ禍の影響により4月の授業参観も中止となったため、今年度初めて授業を通してお子さんや学級の様子を見ていただきました。
 次回の参観日は2月10日を予定しております。保護者の皆さんの来校をお待ちしております。

 別高生によるインターンシップも2日目を迎え、前日までとは違い緊張もほぐれ、積極的にコミュニケ…

【上風連小学校】オンライン歯科指導~歯をみがこう教室~

 本日、花王グループカスタマ―マーケティング株式会社様のオンラインセミナーに参加させていただきました。
 「磨き残しの多い乳歯と永久歯が混じる時期に正しい歯磨きの方法を学ぼう」という内容で、イラストや動画等を使い、歯の大切な役割を教えていただきました。
 歯ブラシの正しい持ち方・磨き方をしてキレイな歯を保てるようこれからも心掛けていきたいと思います。
 本日はありがとう…

2枚の写真の間に、なにがあったのかな。

 2年生の国語では、連続する3枚の写真のうち、真ん中の写真をかくして、1枚目と3枚目の写真から、隠されている2枚目の写真の中で何が起こったのかを発想して文章にする課題に取り組みました。
 これまたイマジネーションの発揮のしどころです。

考えを広げるために,立場を決めて話し合おう

 5年生の国語では、立場を決めて話し合い,さまざまな意見を聞いて自分の考えを広げることを目的として、ディベートの計画を行っていました。テーマは「AIとのくらし」。生活にAIが入ってきたことにより、よくなった点、都合の悪い点に分かれて主著し合うことになります。
 前回調べたことをもとにして、今日の授業ではグループの主張をまとめ役割分担をしていました。次の授業はディベート本番です。

ギコギコトントン

 4年生の図工では、のこぎりを使って板を加工したものを組み合わせて作る工作に取り組んでいました。一枚の板をどのように切り取り、どのように組み合わせ、どのように彩色するか。まさにイマジネーションの発揮のしどころです。
 また初めて扱うのこぎりは、これまで慣れ親しんだものを切る道具と違い、刃がギザギザしているので慣れるまでとても難しいです。初めの切り出しのところとか、刃と板の角度の調整など、実際に扱いながら少しずつ勘をつかんでいっているようでした。