Category Archives: 別海中央小学校

☆別海中央小学校☆委員会活動が行われました。

 今日の委員会活動では、今日までの行動内容の反省をし、改めてこれからの活動内容について議論していました。 実際に活動をはじめてみてからわかる事も沢山あったかと思います。どんな活動が中央小学校のためになるのか、どういった計画だと全校児童に伝わりやすいのか、試行錯誤しながら進めています。 これからも全校児童のためになるような活動を期待しています。…

☆別海中央小学校☆運動会にむけて

 グラウンドでは運動会にむけての練習が行われていました。本校の運動会は今月の14日の予定でしたが、今月の22日に延期になりました、競技内容も縮小し、低学年、中学年、高学年それぞれ時間帯を分けて行われます。 参観も制限をかけさせて頂いていますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。…

☆別海中央小学校☆みどりの募金

児童会が中心となり「みどりの募金」に対する取り組みが始まりました。朝、玄関前で「おはようござまいす」の挨拶と共に募金のご協力を呼びかけています。たくさんの児童、ご家庭が趣旨に賛同して下さっています。この場を借りてお礼申し上げます。募金活動は金曜日まで行います。…

☆別海中央小学校☆資源回収にむけて

 6学年による資源回収活動の事前準備が行われています。 各担当が色々なお店に、子ども達が作成したポスター掲示のお願いの電話をしています。お忙しい中にもかかわらず対応して頂いた皆様、ありがとうございます。 お店には6月11日の夕方に子ども達がポスターを持っていきますので、ぜひご覧になってください。…

☆別海中央小学校☆6学年国語「立場を決めて,主張を明確にしよう」

6学年の国語科で,「立場を決めて主張を明確にしよう -パネルディスカッション-」という学習を行いました。今回は,総合的な学習との関連を図り,福祉の観点から探究してきたテーマ「10年後の別海町が誰にとっても優しい町になるには,どのようなことが必要か。」を論題とし,今まで収集してきた情報や整理分析を通してより確かになった考えを土台としながらも,更に考えを広げたり深めたりするためのパネルディスカッションを行いました。「施設・設備」「交通」「人の優しさや思いやり」「交流の場・ニーズを知る」「サービス」など様…

☆別海中央小学校☆5年生からスタートです。

 5年生になると新しく家庭科の授業で裁縫や調理などを学び始めます。 今日は2つ穴ボタンの付け方を学んでいた子どもたち、家庭でやった事もある子もいて、裁縫が苦手な子達と教え合いながら学んでいる姿がみられました。 家庭科の授業は裁縫や調理だけではなく、日常生活に必要な基礎的・基本的な事を身に付けることや、自分の成長を自覚し家庭生活を大切にする心情を育てたり、家族の一員として生活をよりよくしようと工夫する能力を育てる時間となっています。 しっかりと学び、自分達の生活をより良いものになるようにして欲しいと思…

☆別海中央小学校☆たくさん読んだで賞の表彰が行われました。

 今年度初の「たくさん読んだで賞」の表彰が校長室で行われました。 この「たくさん読んだで賞」は別海町図書館から頂いている、1冊で40冊分の本を記録できる「読書通帳」を活用しています。低学年は3冊分、中学年は2冊分、高学年は1冊分で表彰となります。 今年度はじめての表彰は2年生でした。これからも沢山の本と親しみ、また表彰されに来てほしいと思います。…

☆別海中央小学校☆100周年にむけて

 今年度は別海中央小学校開校100周年のメモリアルイヤーとなっていて、100周年記念事業実行委員会の方々が様々な事を計画してくださっています。 今日は100周年の横看板が完成したので、実行委員会の方が玄関に掲示をしてくださいました。看板に掲載されている言葉は中央っ子から募集し、実行委員会の方々に選ばれたものです。学校にいらっしゃった際には、ぜひご覧になってください。…

☆別海中央小学校☆5月月例公開研究会

5月28日(金)に5月月例公開を行いました。今回は,中西別小学校から2名の先生も参加して下さいました。また,前回同様,中継で参観の形も取りました。本日は,3年生の算数「あまりのあるわり算」の公開でした。4月の月例公開の後,中学年ブロックは「交流の意図〜共通点や相違点を意識して〜」を授業改善の視点として目指す子ども像を追い求めてきました。それを踏まえ,「グループ交流・全体交流など集団解決に向けて」「自分の考えをよりよく表現するためには」「問題をどう的確に読み取るか」について何度も検討をしました。授業で…

第2回メンター研修

先日、今年度に入ってから2回目のメンター研修が行われました。今回の研修のテーマは「教室環境づくり」。それぞれの先生が教室巡りをして気が付いたこと、取り入れたいと思ったことなどを写真におさめて持ち寄り、交流しました。学びやすい環境づくりのための工夫、学びの足跡を振り返ることができる教室掲示、自分たちで整えられる表示による支援など、様々な視点で発見したことについて話し合われました。翌日からすぐに自分の教室環境づくりに生かされていました。…

☆別海中央小学校☆『6学年 福祉についての出前授業』

 21日金曜日,6年生の「総合的な学習の時間」で別海町役場福祉課主査の澤田様とピアカウンセラーの森井様にお越しいただき,別海町の障がい者への対応や施設・設備について,出前授業をしていただきました。 子どもたちは,これまで「別海町がだれにとっても優しい町であるか」をテーマに,高齢者や障がい者など別海町に住む様々な人の立場で考え,情報を集めてきました。その中で,「別海町には優しいところもたくさんあるけど,足りないところもあるのかも」と新たな気付きが生まれ,「高齢者や障がいを持つ方々が本当に困っていること…

☆別海中央小学校☆昼集会が行われました。

 今年度初めての昼集会が行われました。感染症対策で、今回は2年生3年生4年生だけが体育館に入り、その他の学年は教室で中継を見る形で参加しました。 集会が始まる前に、どういったタイミングで礼をしたり、どのような態度で集会に参加するのかなどの話があり、実際に校長先生と礼の練習を行いました。その後、来月に控えている運動会について、児童会から今年度のスローガンについてのお話をして昼集会が終了しました。…