【上春別小学校】校内研修・指導主事訪問

 今日は、3・4年生の授業の校内研修を行いました。教科は国語です。3年生は、「めだか」、4年生は「花を見つける手がかり」の学習でした。 根室教育局と別海町教育委員会から、それぞれ指導主事と指導参事に来校いただいて色々と指導助言を頂きました。 本校は3・4年生と5・6年生は複式学級です。指導も2つの学年を一人の先生が教えるので、それぞれの学年を往復しながら工夫を凝らして指導することになります。 子どもたちは、自分たちで学習を進める時間帯があります。先生があらかじめどのように学習するかを指示しておいて、子どもたちは自分たちで話し合いをしたり、ノートに書いたりします。 今日は子どもたちのふだん頑張っている様子がよく表れていました。一生懸命な姿、楽しそうに学習を進めている姿、友だちとしっかり話し合っている姿、司会をきちんと進める姿など、素晴らしかったです。