Category Archives: 野付中学校

【野付中】相手意識を持って英語でやりとりする授業

別海町では、道教委より「小・中・高等学校英語教育支援事業」の指定をいただいており、野付中学校が推進校となっています。その合同研修会が12月4日(金)に行われ、連携している野付小学校・別海高等学校をはじめ、根室管内・オホーツク管内の教職員、教育委員会関係者の皆様に2学年英語の授業を参観していただきました。当日は、三密を回避するために教室ではなく体育館で実施。いつもと異なる雰囲気の中でも、普段通り英語でのコミュニケーションを積極的に行っていました。授業後の生徒からは「緊張して失敗だらけでした・・・」とい…

【野付中】助産師さんによる「2学年生と性の授業」

12月3日(木)3,4校時に、別海町立病院・町民保健センターより助産師さんをお招きして、「生と性の授業」が2学年で行われました。自分の命、家族の命、友達の命を大切にできるよう、助産師さんより、父母・先祖から受け継いだ大切な命、その始まりから成長過程、妊婦さんの体の変化や出産について、わかりやすく説明していただきました。有難うございます!!説明の後には、妊婦体験等を行っています。

【野付中】感じ、考え、表現する3学年美術科

 内戦に介入した他国軍によって空襲された町ゲルニカ。 白黒で表現された一面モノクロームのキャンバスには、逃げまどい苦しみ叫ぶ人々や動物の様子が描かれています。  ピカソが描いた「ゲルニカ」の絵に、皆さんは何を感じ、何を思うか。 ピカソ自身は「もし私の絵の中の物に何か意味をもたせようとするなら、それは正しいかもしれないが、本能的に、そして無意識に、私は絵のために絵を描くのであり、物があるがままに物を描くのだ。」と語っています。 感じ、考えながら表現する共同制作。完成が楽しみです。

 Sくんが制作…

【野付中】1学年キャリア講話

 野付学校区学校運営協議会で講師を斡旋していただいて実施している「キャリア(職業人)講話」。野付漁協の青年部に所属し、「尾岱沼花火実行委員会」として地域の様々な行事を企画運営されている漁師さん2名と、尾岱沼駐在所のお巡りさんをお招きして様々なことを語っていただきました。(3名とも、尾岱沼柔道少年団でもご指導をいただいています。)

漁師のお二人からは★漁師になるためにはたくさんの資格を取る必要があること。★人間関係が良好だと、大変な事でも「苦しい」と感じなくなること。★人生は自己選択の連…

【野付中】別海町新聞の日& 記録写真

本日は、6回目となる「別海町新聞の日」でした。予定していた「まわし読み新聞」は延期となってしまいましたが、朝の教室では、新聞に見入っている生徒たちの姿が見られ、記事内容を広くクイズ形式で確認する学級もありました。新聞の「強み」は、正確性・網羅性・一覧性です。新聞社によって主張は異なりますが、「誤った情報」が掲載されることはありません。また、様々なジャンルの記事が見に入ることで、ネットでは興味を持ってクリックしないような内容も含めて、世の中の、世界のおおよその情況をつかむことができます。「新聞を読んで…

【野付中】頭も体も協調性もフル回転! 体育科授業

最近、体育館でバスケットボールを楽しむ生徒たちが増えています。しかも、日に日にうまくなっている!!その理由が、11月26日(木)の保健体育科の授業を観てわかりました。生徒たちは、授業の1時間1時間で目標意識を持ち、基礎練習を自主的に行い、各チームで作戦を立ててゲームに挑み、その反省を踏まえて「約束練習」を行いながら、個人の技能も、チームワークも高めているのです。まさに、身体能力だけでなく、思考力も、判断力も、集団力も高める体育活動。まるで、「バスケットボール部」ではないかと勘違いするくらい、高い目標…

【野付中】ねぎぼうずさんによる読み聞かせ

今年度2回目の読み聞かせが11月26日(木)の朝読書の時間に行われました。1年生は「ぼくはなきました」 作: くすのき しげのり  絵: 石井 聖岳「じぶんのいいところ」を学校で発表することになりました。お母さんやお友達のいいところは見つかるのに、自分のいいところはなかなか見つけられません。泣きそうになります。そんな主人公に先生が小さな紙にメモを渡します・・・。自分の良さに、なかなか気づかない中学生にもおすすめです。

2年生は「おもちのきもち」  作・絵  かがくい ひろしお餅に心があったら? …

【野付中】11/30まわし読み新聞、12/18スマホ安全教室の延期について

 野付学校区学校運営協議会の「学びの土台づくり部会」では、今年度、地域の方々も加わっての「小中合同まわし読み新聞」「スマホ安全教室」の実施を計画しておりましたが、国の「今後3週間が重要」とのメッセージと、北海道が設定した「11/28〜12/11の集中対策期間」を鑑み、当面1月以降に延期することといたしました。 当日お招きする予定だった講師をはじめ、地域からも多数のご協力をいただけることになっておりましたので、大変残念ではありますが、協議会では、「子どもたちを守ること」を今は最優先にするという判断に至…

【野付中】人を喜ばす天才達

いつも感じていることですが、野中生は「人を喜ばす天才」です。国語科授業で学習する「お礼状の書き方」について、「実際に担任の先生へお礼状を渡す」ということになったそうです。11月20日(金)には、生徒一人一人が学級担任の前でお礼状を読み、手渡しました。身近であるがゆえに伝えにくいこともありますが、そんな「甘え」を乗り越えて行動できることが野中生の素晴らしさの1つです

11月24日(火)の全校朝会では3名がスピーチ。内容は★リコーダーの種類と楽しさ ★あんこかカスタードか ★声優の世界について…

【野付中】新生徒会役員の運営がスタート 全校朝会

11月17日(火)に全校朝会が行われ、新生徒会書記局のメンバーが司会進行を務めました。内容は、・校歌斉唱・書記局メンバーが前に立って全校での朝の挨拶・3名のノー原稿スピーチでした。スピーチの内容は今回も様々。★市販されているお菓子の由来★型にはまらない素敵な生き方★「果実時計草」「熊猫」などの読み方を答えるなど、「聴衆参加型スピーチ」もありました。

【野付中】管理栄養士さんを招いての食育学習

11月19日(木)4校時に、2学年を対象に食育指導が行われました。今年は管理栄養士さんによる綿密な計画のもと、「栄養バランスの大切さ」に加えて、スポーツ栄養学に関わるお話もしていただきました。限られた時間であったにも関わらず、調理実習まで実施していただき、とても内容の濃い、そして美味しいひと時となりました。ありがとうございます!生徒の皆さん、大切な成長期だからこそ、「好き嫌い」だけで食べ残したりしちゃダメですよ!12月10日(木)4校時には、3学年でも実施する予定です。