Category Archives: 職員研修

交換授業

 今日の6年生の道徳の授業は、「泣いた赤鬼」の教材を用いて友達について考える内容でした。
 授業を行ったのは5年生の担任の先生です。どの教科にも言えることですが、教える先生によって授業の様子はまったく同じではありません。それは道徳でも同じです。子どもたちにとって、いつもとはちょっぴり違った雰囲気で受ける授業は新鮮だったのではないかと思います。
 また職員の立場からもこのような取組はよい研修になります。学級担任制である小学校では、担当している子どもたちの授業の様子を客観的に見るこ…

☆別海中央小学校☆今月のメンター研修

 今月のメンター研修のテーマは「授業の『何を』『どのように』観る?」でした。地域の他の学校の先生も交えて「授業を見る視点が増える」ことをねらった「授業の見方研修」を行いました。
 2年生算数「100より大きい数を調べよう」のある1時間の指導案をもとに、「どこで」「だれの」「どんな」「何を」見たいかを検討、交流、協議しました。それぞれの先生方の視点が表された付箋が…

教科等を横断して育成する

昨日は全国学力・学習状況調査の結果を受けて、課題となる資質・能力の育成へ向けて
全ての教科等で取り組むためのカリキュラムマネジメントについて演習を行いました。
総合的な学習の時間において、身に着いた資質・能力が発揮できるよう
国語科で培った能力を基本としながら、
各教科等の目標を達成する手立てとしての言語活動を充実させるための授業改善について考え、その関連を単元配当表を用いて視覚化しました。

メンター研修 第1回講座

メンター(先輩教諭)による講座がスタートしました。
今年度は、初任段階の先生方が自分たちの課題を踏まえて希望をした講座を6回実施します。
1回目の昨日は、いよいよ活動がスタートする体育祭へ向けて、学級担任としての行事指導について講座を行いました。

第1回目のメンターはこのお二人です。

全道に発信する道徳の授業

 11月に予定している北海道道徳教育研究大会の根室・中標津大会において、本校からも6年生の道徳の授業を公開することとなりました。
 本日は、中学校で第1回目の運営委員会が開催され、最初の打ち合わせが行われました。
 この道徳の研究授業は根室管内の先生方に参観していただくことと同時に、道内の小中学校にもオンラインで配信される予定です。

☆別海中央小学校☆BU研修(総合・生活科)

「総合的な学習・生活科を中核にカリキュラムデザインをしてみよう」というテーマでの講座でした。
 なぜ,カリキュラムデザインか?それは深い学びの実現には「活用・発揮」が最大のポイントです。「活用・発揮」を総合や生活を軸としてカリキュラムを見直そうということです。後半の演習では各学年に分かれて単元一覧シート,各教科書を持ち寄り,総合,生活と関わりのある教科単元を結びつけ,矢印などでつなげる作業をしました。この演習では,教師にとっては年間を通しての見通しを持つことができます。また,学…

実りある研修日

本日はメンター研修の一環としての社会科の研究授業と、全職員を対象とした生徒理解研修を行いました。

根室教育局より義務教育指導班主査様にお越しいただいて行った研究授業では、
高度経済成長が国民の生活に与えた影響について考えました。

国民総生産の推移を見ます。

☆別海中央小学校☆第2回メンター研修

 昨日、今年度2回目のメンター研修がありました。今回の研修では、インシデントプロセス法を用いての事例研を行いました。それぞれのグループで提示された事例について背景にある情報を質問を通して明らかにし、課題解決の具体案を持ち寄って検討、「明日からやろう!」という具体案を一つ決めるところまで話し合いました。

★上西春別小学校★校内研・メンター研修を行いました。

昨日は校内研修を実施しました。
授業での振り返りについて実践交流を行いました。
ブロックごとに交流した内容をTEAMSで共有し、他のブロックの内容も参考にしながら話し合いました。
振り返りの方法や内容、視点のほか、振り返りをすることが効果的な学習内容や場面…

全国学力・学習状況調査の結果を受けて

昨日の研修では、4月に実施された「全国学力・学習状況調査」の自校採点の結果を分析し、課題の要因を挙げて改善方策を考えました。

事前に調査問題を解いていてもらい、どんな解答になったかを交流することから始めました。