Category Archives: 学校生活の様子

【野付中】読み聞かせサークル「ねぎぼうず」来校

今月も、読み聞かせサークル「ねぎぼうず」の皆様に、全学年で読み聞かせを行っていただきました。昨年度は年3回のみでしたが、今年度はお忙しい中「毎月」を目標にいらしていただいています。幼稚園でも小学校でも行っていますので、「野付学校区幼小中一貫読み聞かせ活動」となりました。本当に有難うございます!!

【野付中】新ALTとの素敵な出会い

2020年から小学校・中学校での英語教育が大きく変わることになり、移行措置として2018年から小学校にも段階的に英語活動および英語科が導入されています。それに伴い、別海町では2学期よりALTが従来の2名から4名に増員され、町内16の小学校・中学校へほぼ週に1回のペースで入ることが出来る体制が整いました。8月23日(金)には、「先輩ALT」のマシュー先生とディー先生の協力で、新ALTのセラ先生、セオドール先生との「出会いの場」を設定して頂きました。当日は生徒会長が歓迎の言葉を述べた後、新ALTが自己紹…

【野付中】各種集会と全道大会壮行式

7月24日(水)には朝と6校時に全校生徒が体育館に集まりました。全校朝会では2人がスピーチ。1年生は好きな「パイナップルの意外な歴史」について語り、3年生は体育祭を振り返るとともに「夏休みは毎日4時間以上勉強します!」という力強い決意表明もありました。6校時にまず行われたのは、体育祭の表彰式と両団長からの「解団スピーチ」。その後に、夏休み中に個人3名が出場する全道中体連の壮行式へと移り、全国大会をも見据えた価値ある挑戦に、生徒会からの「激励の言葉」と応援歌でエールを贈りました。

【野付中】国際理解講話 & 40輪の胡蝶蘭

7月23日(火)2校時に、1学年で国際理解講話を実施しました。講師は昨年度に引き続き、ケニアでストリートチルドレンの支援活動を25年間続けているNGOモヨ・チルドレンセンター主宰者松下照美さんと、ドキュメンタリー映画監督の吉田泰三さんです。最初に自己紹介を行った後、吉田さんが今年3月末にケニアで撮影した「今のケニアとモヨCC」の映像を20分間観ました。ケニアは「アフリカの優等生」と言われ、経済発展が著しいですが、富の分配が進んでおらず、物価の上昇に対して一般庶民が手にするお金がさほど増えていないため…

【野付中】模擬選挙を行いました

明後日21日(日)に参議院選挙が行われますが、心配されているのが投票率の低さです。選挙権が18歳になりましたので、今の中学生も、早い生徒は3年後には投票できるようになります。そこで本校では、「選挙の意義を理解し、興味・関心を高めてもらう」ことを目的として、模擬選挙を実施しました。実際の立候補者について生徒自ら情報収集を行い、主張点を整理しながら誰に投票するかを決め、実際に投票する取組です。全学年社会科の授業で説明を行い、投票は本日休み時間に行いました。公民で詳しく学習している3年生には、投票所の運営…

【野付中】学校生活いろいろ

6月25日(火)に行われた全校朝会で、生徒会より、体育祭のテーマを発表しました。全校生徒の様々な「願い」を言葉にまとめるのは大変でしたが、第45回体育祭テーマは「闘志を燃やせ!!野付に新たな歴史を」となりました。「開拓の精神」が継承された素晴らしいテーマです。

朝会のノー原稿スピーチでは、1年生が「体調を整えることの大切さ」について発表し、3年生は地区中体連への意気込みを語ってくれました。

8:15に登校した後の教室では、朝読書の穏やかな時間が流れています。

本校は、ほぼ100%の生徒が「…

【野付中】ねぎぼうずによる読み聞かせ

 今朝は、レオ・レオニ作 谷川俊太郎訳 の「せかいいち おおきな うち 〜りこうになった かたつむりの はなし」を1学年で読んでいただきました。 こどものかたつむりは、自分が小さいことから「大きいことが一番」と考えましたが、「大きいことは、いいことだ」という価値観に疑問を投げかけるお父さん。話を聞いて新しい価値観を学んでいきます。 絵本を読んでの感じ方はそれぞれ。同じ本を読んでも、幼い頃、中学生期、大人になってからでは、受け止め方が変わります。それが絵本のおもしろさですね。 有難うございました! …

【野付中】3年生から2年生へ上級学校訪問報告会

3学年の修学旅行では、2日目に札幌市の専門学校を訪問して半日の体験入学を行いました。その体験を2学年の生徒たちへ伝える「専門学校訪問報告会」が6月14日(金)4校時に行われました。3年生はパワーポイントでスライドを作成して工夫しながらわかりやすく説明し、2年生からは多くの質問が出されていました。生徒たちの力で会を運営し、よい雰囲気をみんなで創り出せるのは、本校生徒の良さの一つですね。2学年は、9月に職場体験を実施した後に、1学年へ体験報告会を行う予定です。

野付地域の読…

【野付中】みんなで楽しめる時間をクリエイト

本校では月に1回程度、昼休みに生徒会保体委員会の全校スポレクを行っています。わずか15分の昼休みに、全校生徒がさっと体育館に集まり、思いっきり楽しみ、さっと教室に戻って午後の授業に入っていく時間です。5月31日(金)に行われたのは「鬼ごっこ」。相手意識を忘れずに思いっきり追いかけ、思いっきり逃げて楽しんでいました。1学期のビックイベントである体育祭まで1か月半となりました。6月4日(火)の全校朝会では、アンケート結果をもとにキーワードをまとめたテーマの説明が、生徒会書記局よりありました。各チームのリ…

【野付中】学校生活あれこれ

5月23日(木)に行われた1学年道徳科。教科書を用いて「いじめ」について考え・議論しました。今年は、学級担任だけでなく、管理職も含めて、教職員全員で各学級の道徳科授業を行っています。全校朝会でのノー原稿スピーチ。5/14と5/28に発表した生徒のテーマは「楽しみな体育祭」「南海トラフ地震と津波」「生活リズムの大切さ」・・・。1年生が発表した「巽(たつみ)の瀬」のお陰で、「野付半島と、北方領土・国後島との間の狭い海峡をプランクトンを豊富に含んだ潮が勢いよく流れ込むことで、(ジャンボ)ホタテにとって最高…

【野付中】日常の風景

棚や机の整理整頓、掲示物の貼り方を見れば、学校の状況がわかると言われます。放課後や早朝の教室を回った際、本校では、いわゆる「荒れた状態」は見られません。黒板に、学級担任からのメッセージが書かれているのを見て、心がほっこりすることもしばしば。これからもずっと大切にしたい本校の良さの一つです。

中学校の桜も咲いています・・・・野付小学校と比べるとやや控えめですが。…

【野付中】10連休でさらにエネルギッシュに

令和時代の幕開けです。10連休明けの5月7日(火)朝、生活リズムを崩した人がいないか心配しましたが、全校生徒40名は誰一人欠席することなく、遅刻もなく、元気に登校しました。さすが野付の子どもたちです。全校朝会のため体育館に行くと、開始時間前にもかかわらず生徒会役員が前に出て「あいさつの仕方」を確認していました。立派です。集会では、校歌の後、校長講話(新聞の読み比べとBiasについて)と委員会からの報告を行いました。午後には避難訓練が行われました。火災を想定した告知なしの訓練。煙を吸わないよう、身を低…