Category Archives: 学力向上

【野付中】別海町新聞の日 記者さんによる講話

毎月最終月曜日に生徒一人一人に新聞を渡す「別海町新聞の日」。2月22日(月)には、早朝から北海道新聞中標津支局の記者さんに「朝新聞」の様子をご覧いただき、1校時には2年生へ講話をしていただきました。

講話の目的は「記者の仕事」だけではありません。今日お招きした記者さんは、中学卒業後に中国北京の高校に留学し、大学卒業まで中国で過ごした経歴をお持ちですので、「国際理解講話」を兼ねてお話をしていただきました。残念ながら、日本人の多くは、「中国」にネガティブなイメージを持ち、「中国の方々」を「同じ地球人」…

【野付中】今年度最後の読み聞かせ

2月4日(木)の朝読書の時間に、「ねぎぼうず」の皆さんによる読み聞かせを行いました。読んでいただいた本は、先週に引き続き、にしのあきひろ著「えんとつ町のプペル」。プペルとルビッチは、煙の上に行って光り輝く「ホシ」を見る。「父ちゃんが言ったことはウソじゃなかった・・・」。喜びの時もつかの間。プペルに別れを告げられるルビッチ・・・結末は、ぜひ絵本をお読みくださいませ。今回が最後の読み聞かせとなる3年生には、絵本の感想交流だけでなく、「ねぎぼうず」のメンバーよりご自身の「受験秘話」等もお話しいただき、素敵…

【野付中】SDGsを深める授業

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」。2015年9月の国連サミットで採択され、国連加盟193か国が2030年までに達成できるように掲げた17の目標です。今後ますます国や企業での取組が本格化し、高等学校や大学でも深く学ぶ機会が増えることでしょう。3学年社会科の総まとめは2時間続きでSDGsを深く学ぶ授業。内容を理解した後、「誰一人取り残さない」をキーワードに実現できそうなものを3つ選び理由を添えます。その後グループごとに自分たちが優先的に取り…

【野付中】2学年新聞感想文

不安定な天候で開催が危ぶまれた本日の校内スケート記録会ですが、スケートリンク造成委員の皆様に、昨晩・今朝と大変なご負担をおかけして散水作業を行っていただき、何とか9:10頃スタートで実施できそうです。本当に有難うございます!冬休みの課題として全校で取り組んだ新聞感想文。2学年の作品を紹介します。選んだ記事は・・・●コロナでネット炎上が増加 2名 ●続くサンマ不漁 ●東日本大震災から10年 ●流れ星毎日1トン!? ●豊頃町のジュエリーアイス ●根室市の運動具店75年で幕 ●旭川医大病院患者受入拒否問…

【野付中】ねぎぼうずさんによる読み聞かせ

1月28日(木)の朝読書の時間に、読み聞かせサークル「ねぎぼうず」さんの6名に来校していただき、全学年で同じ絵本を読んでいただきました。えんとつ町のプペル 著: にしの あきひろ煙で空が見えない「えんとつ町」。配達屋が落とした心臓から誕生したゴミ人間プペル。臭いとか汚いとかで周囲から嫌われるが、少年ルビッチと出会う。ルビッチ「……ぼくの父ちゃんが、『ホシ』をみたんだ。とおくの海にでたときにね、光りかがやく『ホシ』がたくさん浮かんでいたんだって。町の人はだれも信じなくて、父ちゃんはうそつき呼ばわりされ…

【野付中】8回目の別海町新聞の日

1月25日(月)は8回目となる「別海町新聞の日」でした。朝の教室には黙々と新聞を読む姿が見られ、朝の会が始まると、ワクチン接種などの話題について学級担任が補足説明したり、率直に意見を交流していました。

また、本日の新聞記事について「ニュースクイズ」を行っている学年もありました。★24日朝に道内最低となった江丹別の気温は何度?★スポーツ欄に選手が逆さまになっていた写真が載っていたけど、何の種目?★北海道出身の十両力士の名前は?などなど、「何となく」わかっていても、正確に答えるのはなかな…

【野付中】義務教育最後の定期テスト&図書室改革

3年生にとって、中学校11回目(2年度前期中間テスト中止)となる最後の定期テストが1月21日(木)に行われています。今回は「高校入試のブレテスト第一弾」という位置づけで、緊張感を持って取り組んでいました。普段通りですが、マスクも正しく着用しています。1時間目の国語科の様子を廊下から撮影しました。

今年度は、図書担当教員とスクールサポートスタッフ、そして生徒会学芸委員会の尽力により、図書室がさらに充実しました。★生徒の興味に合わせた蔵書の拡大★読みたくなるような配置と表示★データベース化の推進…

【野付中】3学年新聞感想文

3学年15名が選んだ記事は・・・★いじめメモ廃棄 ★有原投手メジャーへ ★大雪で立ち往生 ★中標津で記録的大雪 ★インフル薬 鳥にも効果 ★アメリカ議会占拠 ★猟銃死事件 まもなく時効 ★野付半島初日の出 ★北朝鮮問題 ★春高バレー ★ALSと生きる ★燃料電池バス導入 ★性被害支援 ★本が結ぶ友情 ★北海道最古のコンビニでした。しっかりと自分の意見をまとめており、「さすが3年生」だと感じました。まずは自分なりの意見を持ち情報を正しく読み解いて収集し多様な意見を聴きながら多面的・多角的に考えて自分の…

【野付中】1学年新聞感想文

長期休業中の課題として「新聞感想文」を採用するようになって3年目。昨年度からは「いっしょに読もう!新聞コンクール」に応募し、全国の学校奨励賞もいただいております。冬休みにも全校で取り組み、2階多目的ホールに展示されています。2月4日(木)の授業参観は、感染防止のために中止となる見込みですが、学級懇談会は実施しますので、ぜひ作品をご覧いただければと思います。まずは1学年から紹介します。11名が選んだ記事は・・・★東日本大震災から間もなく10年 2名 ★ケイ藻土製品回収 ★交通事故減少 ★プラゴミ問題 …

【野付中】考え議論する道徳

12月23日(水)6校時の道徳科の様子です。各学年とも、学級担任以外が授業を行い、教科書の題材について一人一人が考え、意見交流を通して、それぞれの考えを多面的・多角的に深化させることを目指しています。

本の魅力を伝え、「読みたい!」という意欲を掻き立てるキャッチコピーが書かれているのが本の「帯」です。実は、この「帯」は日本独特の文化なのです。読み聞かせサークルのメンバーでもある本校のスクール・サポート・スタッフは、この「帯」を有効活用して「読んでみたい!」と感じる工夫を図書室に…

【野付中】今年最後の読み聞かせ

12月21日(月)の朝読書の時間に、「ねぎぼうず」の皆さんが、今年最後の読み聞かせを行ってくれました。1年生 「トムテ」 作:リードベリ 絵:ウィーベリ 訳:やまのうち きよこ牧場で暮らす人々を見守ってきた妖精トムテの静かな冬の夜の営みを描いたお話。トムテが思い煩っていることとは・・・北国の神秘的な夜を描いた幻想的な絵本です。

2年生 「こまったクリスマス」 作:ラッセル・ジョンソン  絵:バーナデット  訳:もき かずこクリスマスイブに親戚の家へ行ってしまったトナカイの代わりに、ネズミ、…

【野付中】新聞を活用した株式市場ゲーム

本日の休み時間、生徒玄関に設置してある「新聞コーナー」に3年生が集まり、新聞に顔を近づけていました。

見ていた小さな文字は「東証一部上場企業の終値」。1週間前の社会科の授業で株式市場の仕組みを学び、◎国の政策  ◎自然災害等の状況◎各企業が扱う商品やサービスの需要と供給について、各グループで見極めながら、銘柄(企業)を3つ選んでいました。

選んだ銘柄の株価変動を定期的に記録し、2週間の上昇比率の高さを競っているのです。最終結果は12月23日に決まる予定です。