Category Archives: 学力向上

【野付中】1学年学級弁論発表

1年生にとっては初めて経験する弁論大会でしたが、国語科の授業で事前練習をしっかり行っているためか、「初めて」とは思えない発表がたくさんありました。各学年より代表が4名ずつ選出され、9月30日(水)に校内弁論大会を実施します。9月8日(火)、15日(火)に1年生が発表したテーマは次の通りです。★海と地球のつながり ★水不足 ★兄弟について ★悲しい交通事故 ★ぎゃくたい ★集中力 ★動物の大切さ ★努力の大切さ ★海洋汚染 ★努力 ★「一生懸命」やる楽しさ

下記は、1学年朝読書の様子です。…

【野付中】2学年学級弁論発表

日常の授業で自分の考えを発表する機会が多くあり、全校朝会でもノー原稿スピーチを行っているので、野中生の表現力は高いです。聴いている生徒は「評価」を行いますが、それぞれの発表の良さや課題を文章でも具体的に記入していました。9月7日(月)に2年生が発表したテーマは次の通りです。★人にしかできないこと ★民度 ★食生活 ★コロナウイルス ★日々の決断と可能性 ★食の幸せ ★おもい ★あなたの幸せ ★目標 ★「本当の努力とは…」 ★無知 ★それぞれの普通 ★動物の命

【野付中】3学年学級弁論発表

生徒会学芸委員会と国語科のタイアップで実施している弁論大会。例年は「夏休みの課題」として原稿を作成していましたが、今年度は「臨時休業中の課題」として5月から取り組んでいました。そのためか、すでに原稿をすべて暗記し、「自分の言葉」で「伝わる発表」を行っている生徒が多かったようです。9月7日(月)に3年生が発表したテーマは次の通りです。★当たり前の日常を大切に ★減らそう、プラスティックゴミ ★インターネット ★言葉 ★人間と地球のあり方 ★電子書籍と紙書籍 ★スマホ依存症について ★新型コロナウイルス…

【野付中】今月の「別海町新聞の日」

毎月最終月曜日に町内小学校の全児童と中学校の全生徒に北海道新聞朝刊と週刊こども新聞「まなぶん」が配布される別海町独自の取組。8月31日(月)の朝の教室では、黙々と新聞を読んだり、「まなぶん」に掲載された「問題」を解いてみたりと、それぞれの興味に従って思い思いに活用していました。朝の会が始まると、生徒が興味を持った記事を紹介。「やっぱり新しい首相についてかな」という発言に、多くの人がうなづいていました。学級担任からは、その日の新聞に記載されていた内容についてクイズが数問出されます。「月の最終日を何と言…

【野付中】1学年新聞感想文

1学年生徒11名が選んだ記事は●原爆・戦後75年 2名 ●スポーツと人工知能●SNS誹謗中傷問題       ●デング熱媒介蚊   ●アイヌ語  ●宇宙の謎●藤井二冠   ●恐竜   ●米中貿易問題●人工肉  でした。 

【野付中】2学年新聞感想文

2学年生徒が選んだ記事は●原爆・戦後75年 3名  ●スポーツ(日ハム・コンサ)2名●SNS誹謗中傷問題     ●記録的猛暑     ●デング熱媒蚊蚊     ●自転車で日本一周  ●ニンテンドースイッチ  ●プログラミング   ●渡哲也さん逝去     ●札幌市火災  でした。  

【野付中】3学年新聞感想文

本校では2年前より夏休み・冬休みに、それぞれが興味を持った新聞記事について◎記事の概要をまとめ◎身近な人の考えを聴いた上で◎自分の考えを表現する「新聞感想文」に取り組んでいます。昨年からは、日本新聞協会が主催する「いっしょに読もう!新聞コンクール」の応募用紙をそのまま使っています。この夏休みに生徒たちが選んだ記事も多種多様でしたが、夏休み期間が8/8〜17だったこともあり、「原爆」「戦後75年」に関する記事が目立ちました。3学年15名が選んだ記事は●原爆・戦後75年 4名    ●アイヌ民族 2名●…

【野付中】ALTお別れ会

ALTのセオドール先生が別海を離れることになり、8月3日(月)1校時に体育館で「Farewell Party (Meeting)」を行いました。全校生徒が拍手で迎えた後、英語でのレクを楽しみ、お互いに英語でスピーチ。最後は3年生が(予定になかった)English Songを披露し、1,2年生が温かい手拍子を添えました。セオドール先生の新天地でのご活躍を、野付中学校一同願っております。有難うございました!

【野付中】3年生から2年生へ ビブリオバトル

ブログでの紹介がすっかり遅くなってしまいましたが、3学年国語科で準備を進めてきた「別海型ビブリオバトル(読んでほしい本をチームで紹介)」を、7月1日(水)に実施し、2年生が評価しました。

異学年チームで取り組む「合同体育(体育祭の代替)」。チームをリードする3年生へ、1,2年生から感謝のメッセージが届きました。

「お手本ノート」の掲示が全校生徒のレベルアップにつながっています。お互いの良さから学び合う取組です。

【野付中】読書活動とNIEの推進

別海町では、「学びの土台作り」として読書活動とNIEを推進しています。7月27日(月)は第2回目の「別海町新聞の日」でした。1学年国語科では、生徒たちがそれぞれ「読んで欲しい本」を紹介するポップを作成し、多目的ホールに展示しています。

【野付中】新聞は学びと社会生活をつなぐ「窓」

別海町新聞の日の初日となった今朝、教室には10〜15分間、それぞれの興味に合わせて黙々と新聞を読む姿がありました。もちろん、朝の習慣となっている愛読書を続けるのもOKとしています。月に1回、全員が同じ新聞を持っていることになります。次回からは別冊「まなぶん」も付く予定ですので、朝の会のアクティビティに用いたり、各教科の授業で扱ったり、記事の内容について意見を交わしたりするなど、有効活用して参ります。

「ニュースはネットで」という方も増えていますが、正確性、網羅性…

【野付中】別海町新聞の日が始まります!

各教科の学習内容を社会生活とつなげたり、理解を深めたりするツールとして、本校では「新聞」を活用した教育(NIE)に取り組んでいます。別海町でも、教育行政方針に「学びの土台作り」として読書活動とNIEを位置付けているところですが、さらなる進化を目指して、月に1回児童生徒全員に新聞を配布して活用する「別海町新聞の日」をスタートさせることになりました。基本的には月末の月曜日に配布されますが、今月は明日16日(木)と27日(月)の2回配布されます。学校でも有効活用致しますが、新聞の内容について、ご家族でもぜ…