Category Archives: 学力向上

【野付中】1・2学年後期期末テスト

 月曜と火曜が荒天による臨時休業となり、先週末からよもやよもやの5連休となりました。来週月曜日には1・2学年の後期期末テストが行われます。生徒の皆さんはテスト2週間前より計画を立て、家庭学習に取組んできましたが、連休により家庭学習の計画が大幅に変更になったことと思います。 5日ぶりの登校となった昨日は、先生方の机上に山のように家庭学習が積まれていました。本日も提出物が結構な高さで積まれています。残すところ今日を含めて3日間となったテスト計画期間です。最後まで出来ることを最大限やりつくしてくれることを…

【野付中】SDGsを学ぶ

 3学年の社会科公民でSDGs(持続可能な開発目標)についての学習をしています。新聞やニュースなどでよく聞くSDGsですが、どのようなことなのか? 皆さんご承知の通り、「世界中にある環境問題・差別・貧困・人権問題などの課題を、2030年までに世界中のみんなで解決しましょう。」ということになり、このことを自然環境に悪影響を与えず、長期間に渡り実施し続けるというものです。 授業ではSDGsで掲げられている17の目標(貧困・飢餓・保健・教育・ジェンダー・水衛生・エネルギー・経済成長と雇用・インフラ産業化・…

【野付中】株価の動向はいかに・・・

 朝、本校玄関ホールを見ると新聞に集まる生徒の姿がありました。どの生徒も熱心に新聞を見ています。 職員室に戻り、ふと隣を見ると校長先生も熱心に新聞を確認しています。 先日お知らせした社会科公民で取組んでいる株式市場ゲームで株価の動向を調べていたようです。校長先生のワークシートを見てみると、「負けを覚悟中・・・」というコメントが書かれていました。どうやら最終週で株価が下がったようです。 今現在、結果はまだ聞いておりません・・・どうだったのか気になるところです。

【野付中】第2回校内授業研

 本日3〜5校時に今年度第2回の授業研究を行いました。 本校職員が他教科の授業を参観するだけでなく、野付幼稚園・野付小学校の先生方にもご覧いただき、感想や助言を頂戴しています。また、初めて授業研究に臨む先生の助言者として上西春別中学校より講師の先生をお招きし、有意義な協議を行うことが出来ました。 授業の参観及びご助言や感想を頂きました皆様に深く感謝を申し上ます。3時間目〜2学年理科の授業「天気とその変化」 データやグラフから気象要素の変化を読み取り、通過した前線の種類と通過日時を推定する学習を行いま…

【野付中】今週のあれこれ

卒業式が終わり、1,2学年25名のみのちょっと寂しい校内ですが、野中生は凡事徹底の質を高めながら生活しています。今月は「学習指導員」も配置されましたが、身近な先輩として生徒たちに語ったり、授業をサポートしていただいたりしています。

教職員も学んでいます。3月17日(水)には、一人一台配備されたタブレット端末をどう効果的に活用していくかについて、講師を招いて実技研修会を実施しました。

【野付中】学習指導員が配置されました

現在本校にはスクールサポートスタッフが2名配置されていますが、今月からはさらに学習指導員が来てくれることになりました。3月2日(火)の全校朝会において生徒の皆さんに紹介。今春大学を卒業したばかりで、高校時代にはバスケットボールで全国大会にも出場したことがあるとお聞きしましたので、急遽本校職員2名と共に「ドリームチーム」を結成し、全校から選抜された生徒3名の「バスケスターズ」と約3分間の試合を行ってもらいました。

何の前振りもなく準備運動もままならない中、全校朝会を盛り上げてくれたこ…

【野付中】別海町新聞の日 記者さんによる講話

毎月最終月曜日に生徒一人一人に新聞を渡す「別海町新聞の日」。2月22日(月)には、早朝から北海道新聞中標津支局の記者さんに「朝新聞」の様子をご覧いただき、1校時には2年生へ講話をしていただきました。

講話の目的は「記者の仕事」だけではありません。今日お招きした記者さんは、中学卒業後に中国北京の高校に留学し、大学卒業まで中国で過ごした経歴をお持ちですので、「国際理解講話」を兼ねてお話をしていただきました。残念ながら、日本人の多くは、「中国」にネガティブなイメージを持ち、「中国の方々」を「同じ地球人」…

【野付中】今年度最後の読み聞かせ

2月4日(木)の朝読書の時間に、「ねぎぼうず」の皆さんによる読み聞かせを行いました。読んでいただいた本は、先週に引き続き、にしのあきひろ著「えんとつ町のプペル」。プペルとルビッチは、煙の上に行って光り輝く「ホシ」を見る。「父ちゃんが言ったことはウソじゃなかった・・・」。喜びの時もつかの間。プペルに別れを告げられるルビッチ・・・結末は、ぜひ絵本をお読みくださいませ。今回が最後の読み聞かせとなる3年生には、絵本の感想交流だけでなく、「ねぎぼうず」のメンバーよりご自身の「受験秘話」等もお話しいただき、素敵…

【野付中】SDGsを深める授業

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」。2015年9月の国連サミットで採択され、国連加盟193か国が2030年までに達成できるように掲げた17の目標です。今後ますます国や企業での取組が本格化し、高等学校や大学でも深く学ぶ機会が増えることでしょう。3学年社会科の総まとめは2時間続きでSDGsを深く学ぶ授業。内容を理解した後、「誰一人取り残さない」をキーワードに実現できそうなものを3つ選び理由を添えます。その後グループごとに自分たちが優先的に取り…

【野付中】2学年新聞感想文

不安定な天候で開催が危ぶまれた本日の校内スケート記録会ですが、スケートリンク造成委員の皆様に、昨晩・今朝と大変なご負担をおかけして散水作業を行っていただき、何とか9:10頃スタートで実施できそうです。本当に有難うございます!冬休みの課題として全校で取り組んだ新聞感想文。2学年の作品を紹介します。選んだ記事は・・・●コロナでネット炎上が増加 2名 ●続くサンマ不漁 ●東日本大震災から10年 ●流れ星毎日1トン!? ●豊頃町のジュエリーアイス ●根室市の運動具店75年で幕 ●旭川医大病院患者受入拒否問…

【野付中】ねぎぼうずさんによる読み聞かせ

1月28日(木)の朝読書の時間に、読み聞かせサークル「ねぎぼうず」さんの6名に来校していただき、全学年で同じ絵本を読んでいただきました。えんとつ町のプペル 著: にしの あきひろ煙で空が見えない「えんとつ町」。配達屋が落とした心臓から誕生したゴミ人間プペル。臭いとか汚いとかで周囲から嫌われるが、少年ルビッチと出会う。ルビッチ「……ぼくの父ちゃんが、『ホシ』をみたんだ。とおくの海にでたときにね、光りかがやく『ホシ』がたくさん浮かんでいたんだって。町の人はだれも信じなくて、父ちゃんはうそつき呼ばわりされ…