Category Archives: 上風連中学校

【上風連中】コミュニティースクール運営協議会開催

 第2回となる運営協議会が開催いたしました。 第2回といっても、1回目は書面での会議とさせていただいておりましたので、委員の皆さまにお集りいただいて行う会議は今回が初めてです。 また、昨年度までは準備のための推進委員会という位置づけでしたので運営協議会としての開催も初めてということとなります、 会議の最初にお越しいただいた教育委員会教育長から委員一人ひとりに委嘱状が渡されました。 そのあと、教育長から「別海町のCSの今後の方向性について」、また社会教育の方から「CS地域学校協働事業の連携について」の…

【上風連中】保育園にお届け物

  3年生の家庭科では、例年保育園にお邪魔したり、また中学校に来ていただいたりして園児との交流を行っています。
 今年は新型ウイルス感染防止ということもあり、お邪魔した合う交流はしないことにしました。 そこであらかじめ作ったおもちゃと撮影したパネルシアターをDVDにして、お渡しすることとしました。

 保育園に到着すると、代表の園児4人が戸口で待っていてくれて、作成したおもちゃが入った段ボール箱を受け取ってくれました。 また、代表以外の他の園児たちも窓から手を振って歓迎してくれていました。

【上風連中】校内授業研究を行いました。

  本日、今年度第1回目となる校内授業研究を行いました。 教科は1年生の音楽で、単元は、和太鼓「千の海響 望の章」です。
 はじめに、リズムの強弱や叩くときの留意点など、前の時間までの確認をしながら太鼓をたたきます。

 本時のキーワードは「強弱の工夫」。 叩くとき、曲の流れを通して、どのように強弱をつけていくのが良いかを考えて、学級で1つにまとめて曲にします。

 グループごとの話し合いに耳を傾けると、 「出だしは、1番弱く叩くといいかな」 「最後は、フォルテシモかな」 「このあたりは、一番強…

【上風連中】地域清掃を行いました。

  15日、今年度二回目となる地域清掃を行いました。 縦班に分かれて、担当地域の歩道脇を中心にごみを拾いました。

 ふだん車で通りすぎるときには気づきませんが、いざゴミ拾いを始めると道路わきの茂みなどからポイ捨てされたと思われるペットボトルなどが出てきます。 フリータイムの時間でしたが、それでも集めてきたごみを合わせると可燃、不燃の別海町の指定ゴミ袋がそれぞれいっぱいになるほどの量でした。 地域の自然や美観を保つ一員として、日頃から身の回りの環境に目を向けてくれると嬉しく思います。
  汗ばむほ…

【上風連中】学級弁論大会を行いました。

 今月下旬に予定している校内弁論大会に向け、その予選会も兼ね本日学級弁論大会を行いました。 生徒たちは、夏休みを中心に仕上げた弁論をもとに自分の考えや気持ちを学級のみんなの前で発表しました。
 社会的な問題について、自然環境について、自分自身の気持ちなど演題(テーマ)は様々です。一人ひとりの感じ方や思いがそのスピーチに表れています。たとえば同じコロナ禍についての弁論であったとしても、生徒にとって切り口が違います。伝える内容も変わってきます。 情報をまとめ、咀嚼し、そぎ落とし、自分の気持ちをのせて主張…

【上風連中】教育実習生の研究授業を行いました。

  8月下旬から開始された卒業生の教育実習も最終週を迎えています。 2週目以降は、全学年の授業も行い実習を深めています。

 9日は、総まとめとして校内で研究授業研を行いました。全職員で授業参観を行い、放課後事後の話し合いを持ちました。

 教育実習は、生徒達にとっても馴染みある先輩から教わり交流したりすることで、学習以外にも学ぶことのできるよい機会です。それはまた、我々教職員にとっても卒業生が自分の将来のために頑張っている姿を間近に目にすることができる有難い機会です。  総まとめと書きましたが、…

【上風連中】保小中合同防災訓練を行いました。

 例年この時期に実施ております保小中合同防災訓練を、本日実施いたしました。
 はじめに、太平洋沖を震源とする震度5強を想定した大規模な地震を想定して、シェイクアウト訓練を行い、ゆれが収まった後に外の自転車置き場まで一時避難しました。

 そのあと、建物の倒壊の恐れがあるという想定で、ご家庭へ引き渡す訓練を行うため第二次避難として地域センターへ移動しました。
 例年であれば、センターの体育館に避難しお迎えを待ちますが、今年度は新型コロナウイルスの感染防止のため、屋外である地域センターの敷地内にあるD型…

【上風連中】評価に関わる校内研修のを行いました。

 昨日、評価に関わる内容について研修を行いました。次年度の学習指導要領の改訂に伴い評価の観点も3観点になる事から、先生方の中でも次年度に向けて緊張感をもって取り組んでいこうという姿勢が研修の中からも見られました。…

【上風連中】朝の和琴の天気は良いです。(1年生宿泊研修)

 1年生宿泊研修2日目を迎えました。 湖面に映る空の青と雲の白が、天気のよい朝の始まりを伝えています。
 1年生の皆さんは全員早起きできたようです。 雄大な景気を背景に、記念写真を撮りました。

 簡単に打ち合わせを済ませ、本日最初の活動となる朝食づくりの開始です。
 朝食のメニューは、サンドウイッチと焼きおにぎりです。

  トマトを刻んだり、レタスを整えたり、手分けして朝食づくりに取り組みます。 朝早くから、みんなで朝食を作ること。これも宿泊研修ならではの貴重な経験の一コマです。

【上風連中】夜のレク 花火や肝試し(1年生宿泊研修)

 キャンプファイヤーと言えば花火が醍醐味。 生徒たちは花火を手にして、夜のキャンプ場に輝く光を楽しみました。

  そして、夜レクのもうひとつの醍醐味と言えば肝試し。 あたりは闇に包まれ、手元の灯りを頼りにコースをたどります。 
  昼間に作成した手作りランタン! 暗がりを明るく照らす威力は抜群。 紙コップの発光とは思えない明るさです。
 楽しいレクリェーションを終えて、ロッジの中でミーティングです。今日の振り返りと明日の予定を話し合いました。  1日目の宿泊研修のプログラムはこれにて終了です。 …