【上春別中学校】第73回卒業式

 春の嵐が去り、上春ブルーと雲のホワイトのコントラストが映えた晴天の下、卒業式を終えることができました。 3年前の入学式のころから心身ともに大きく成長し、堂々と入場した卒業生に対し、校長やPTA会長様から、これまでの3年生の成長、団結力、魅力、そして本校に残してくれた大きな足跡を振り返り、今後への期待が伝えられました。 代表生徒への卒業証書授与に続いて、設置者である別海町教育委員会や在校生代表による答辞は、紙資料として紹介させていただきました。 その後、3年生代表からは、楽しいこと、嬉しいこと、ハプニングなど、7人の仲間でともに歩んできた思い出、先生や在校生へのメッセージ、最後に家族への感謝の言葉で答辞が締めくくられました。 保護者の方とお話をさせていただきましたが「どうなるかと思ったけど、卒業式を行えて何よりだった」「感染症対策として、きめ細かに配慮されていてよかった」とのお言葉をいただくことができました。 全校生徒で歌った式歌が、卒業生の門出の際に玄関に流れ、春めいた日差しが心地よく感じられる温かい雰囲気の中、本日のフィナーレである「門出」を迎えました。 第73期卒業生の皆さん、卒業おめでとうございます! そして、保護者の皆様、お子さまのご卒業おめでとうございます!これからも、本校の応援団として、よろしくお願いします!